環境方針

基本理念

東レインターナショナル株式会社は、安全・防災・環境保全を最優先課題とし、社員の安全と健康を守り、グローバル展開を行うメーカー商社として、健全な事業活動を通じて地球環境の保全に努め、社会と共に持続可能な発展を目指す。

企業行動方針

1. 環境側面関連法規等の順守

我が国及び輸出相手国の環境側面関連法令・規則、その他、取引先と当社との合意した要求事項を順守する。

2. 自然環境への配慮

事業展開にあたって地域社会への影響に配慮するとともに、環境保護と汚染の予防に努める。

3. 資源・エネルギーの有効活用

資源・エネルギーの有限性を認識し、資源・エネルギーの有効活用に努める。

4. 環境配慮型商品等の提供

気候変動の緩和、有害物質の低減化を含む、環境保護に有効な製品の提供に努める。

5. 環境マネジメントシステムの充実と継続的改善

環境方針に沿い、環境目標を設定し、定期的に見直しを行い、環境マネジメントシステムの充実と継続的改善に努める。

6. 環境方針の伝達と公開

この環境方針は従業員を含む当社関係者全員に伝達し、利害関係者など一般に公開する。

2017年7月1日
東レインターナショナル株式会社 代表取締役社長  三木 章行